子供と日中に触れ合う時間を作れる夜勤専従のお仕事

私は、出産後に産休を取って、産休明けにすぐ職場に復帰しました。

 

私が働いていた職場は、産休や育児短時間制度など、育児に対する制度が結構充実していたんです。

 

だから、この職場だったら将来子供ができても安心して働けると思って、この職場を選んだんです。

 

職場のスタッフも、子育てに対する理解があるので、ママさんナースが沢山働いているんです。

 

私は、子供が産まれてからは、最低でも1年間は産休を取りたいと思っていました。

 

でも、スタッフのほとんどは半年の産休を取っただけで職場に復帰していたので、
私も仕方なく半年で職場に復帰しました。(?_?“)

 

働いていた職場は育児支援が整っているといっても、院内保育園がなかったんです。

 

だから、一般の保育園に子供を預けて働いていたんですが、私の子供は体が弱くて、
すぐに熱を出していたんです。

 

だから、毎週のように早退や休みをもらっていました。

 

職場のスタッフは、いつも快く応じてくれて、シフトを代わってくれたりしたんですが、
何だか子供が可哀想になってきたんです。

 

もっと子供と一緒に過ごしたいと思うようになりました。

 

私は、日中に子供と触れ合う時間を作りたいと思って、夜勤専従の仕事に転職したんです。

 

夜勤専従の仕事は、日中は自由な時間ですから、子供とずっと一緒に過ごす事ができるんです。

 

私が夜勤をしている時には、夫が子供の面倒をみてくれています。(^0^)

 

それに、時には義両親も子育てに協力してくれるんです。

 

子供と触れ合う時間が増えたせいか、子供の体調も安定してきたように思うんです。

 

夜勤専従は、月に働く日数が少なくて、それでいて高給が稼げるので、
実はママさんナースに人気のある働き方なんです。

 

暫くはこの仕事を続けていくつもりです。